連合茨城

労働の事で困ったら、今すぐお電話ください。0120-154-052(フリーダイアルいこうよ連合に)

男女平等の取り組み

男女平等参画宣言


日本労働組合総連合会
茨城県連合会
会長 内山 裕

「男女平等参画社会」の実現に向けて

今「働き方改革」が社会全体の課題として共有されてきました。「男女平等参画社会」を実現していくためには、育児・介護・家事等を両立していけるための法整備や、企業における制度作りを始めとする環境整備も大切な事ですが、一方で、各人の意識を変える、世の中の意識を変えていく事も同時に進めていく事が求められるのではないでしょうか。お互いを尊重し合える社会を構築し、真の「男女平等参画社会」を築き上げるために、皆で考える事が大切です。

連合では、「職場での男女平等」と「男女双方の仕事と生活の調和」の実現に向けて、構成組織・単組、地方連合会の女性組合員比率向上に取り組んでいます。また、男女間賃金格差の是正や、妊娠・出産しても働き続けられる環境の整備など、男女が共に能力や個性を発揮できる「男女平等参画社会」の実現をめざしていまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願い致します。


男女平等参画推進委員会
委員長 中島 佳代子

私たちの働く現場では,働く女性の半数が不安定で低賃金のパート・派遣・有期雇用労働者です。長時間労働にも歯止めがかかっておらず,仕事と生活の両立も困難を極めています。さらに少子高齢化と労働力人口の減少は,女性の社会・経済への参画がなければ社会を持続させていく可能性をも揺るがしかねない状況です。

産別によって労働条件や労働環境は違います。女性の労働者がほとんどいない職場もあります。しかし男女平等な社会の実現をはかるため,また労働運動をはじめ,あらゆる分野に女性の積極的な参加を勧めていくためには,男女が共に協力し,歩みを進めることが労働組合,社会を変えていく大きな力になると思います。

連合茨城男女平等推進委員会は,男女平等参画で創る「働くことを軸とする安心社会」の実現にむけ,働きやすい職場は男性を含めた職場全体の働きやすさにつながることを共有しながら共にとりくんでいきます。実効性のあるとりくみとなるよう,皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

連合茨城第3次男女平等推進計画

連合茨城では男女平等推進計画を策定し取り組みを進めています。詳しくはこちらのページでご覧ください。

男女平等ニュース