連合島根は働く人の応援団!労働組合結成のお手伝いや仲間づくり、労働相談などを行っています!

政策・制度要求

~安心して暮らせる島根の実現に向け~
2016~2017「政策・制度要求と提言」を島根県知事へ提出

連合島根は、2015年10月28日(水)に島根県知事室にて溝口島根県知事に対し、安心して暮らせる島根の実現に向け2016~2017「政策・制度要求と提言」を提出し、要求内容の趣旨説明を行いました。


溝口知事への具体的説明

県民要求は、2年に1度要求しているもので、雇用・労働対策の強化、中小企業支援対策の充実、社会・医療の充実などについて、私たち働くものの立場から6課題、15項目について要求しました。

溝口知事からは「国の経済・雇用政策での対応、またその財政策を踏まえ、県としても国と一体となって県民サービス、県政策を進めて行く。県として連合の要請を受け止め、誠意ある回答をさせて頂く」旨の発言がありました。

連合島根では、11月27日(金)までに県からの回答を受け取る予定となっており、回答を踏まえて政策制度委員会で検討し、引き続き県と協議を重ねていくこととします。

pdfファイルをダウンロードできます。