QLOOKアクセス解析

全国ガス労働組合連合会

     The Federation of Gas Workers' Unions of JAPAN












基本目標


 全国ガスは、「生涯にわたり安定し、安心とゆとり・豊かさ、生きがい・働きがいの実感できる生活」および「平和で公正な社会」の実現をめざします。




役割と責任

 全国ガスは、基本目標を実現するため、以下の役割と責任を果たしていきます。

1. 組合員の雇用の安定・働きがいの向上、企業内総合的労働条件の向上、および規模間、地域間、男女間等のあらゆる格差の是正をはかり、生涯生活の充実に努めます。


2. 民主的な組織運営を徹底し、一人ひとりが積極的に活動に参加する組織づくりを進め、構成組織の強化をはかるとともに、構成組織間の連携・協力関係の強化に努めます。


3. 労使対等の原則に基づき、労使協議制の確立・充実をはかり、健全な労使関係の確立に努めます。


4. ガスをはじめとする関連産業の健全な発展のため、産業課題に対する意見形成に努めるとともに、積極的な提言を行い、その実現をめざします。


5. 平和で公正な社会の実現、国民的諸課題の解決に向け、加盟上部組織と連携し取り組んでいきます。


6. ガスをはじめとする関連産業に働く者の結集・連携強化をはかります。


7. 全国ガスの社会的地位の向上をめざし、社会的責任を自覚した運動を進めるとともに、地域社会に根ざした活動を展開していきます。


8. 加盟上部組織の強化・発展に努めるとともに、同じエネルギー関連産業、公益産業に働く仲間との連携をはかっていきます。


9. 国際労働運動の発展に寄与していきます。


10. 共済活動などを通じて、組合員の相互扶助に努めます。

以上